メニュー

小児歯科を選ぶ3つのポイント

[2022.12.19]

皆さんこんにちは。
入間市の歯医者さん「豊岡歯科診療所」です。
 
今回は、小児歯科を選ぶ3つのポイントについて解説します。
大切なのは、お子さまを歯医者嫌いにさせないこと。
そして、無理なく通院を継続できること
です。
 
では、1つ1つ見ていきましょう。
 
 


ポイント1:なるべく痛くない、怖くない治療をしてくれる

治療で痛みや恐怖を感じたお子さまは「歯医者嫌い」になってしまい、大人になってからも歯医者を避けて受診が遅れがちに。
その結果、若いうちに歯がボロボロになってしまう方も少なくありません。
 
お子さまを歯医者嫌いにさせないために、麻酔やレーザー治療器などの痛みを抑える工夫をしているか確かめてみましょう。
 
また、診療台に無理矢理押さえつけたり、叱ったりするような歯科医院はトラウマになりかねないので、おすすめできません。
 
 


ポイント2:小児歯科の経験豊富で、子どもの扱いに慣れている

小児歯科には大人とは異なる特有の技術と知識が求められます。
そのため、子どもがたくさん通っている経験豊富な歯科医師に診てもらいたいもの。
歯科医院によって「大人の女性」や「歯を失った方」などメインとする年齢層が異なるため、ファミリー向けの医院や小児歯科の専門医を選ぶとよいでしょう。
 
また小児歯科の経験豊富な歯科医院は、スタッフがお子さまの扱いに慣れているので安心です。
お子さまとコミュニケーションを取りながら、やさしく治療を進めてくれるはずです。
 
 


ポイント3:通いやすく、キッズルームなどの設備が整っている

歯医者は定期検診で3ヶ月に1回程度は通うことになります。
そのため、家から近い、週末も診療しているなどの通いやすさも重要です。
 
また、お子さまが楽しく過ごせるように、キッズルームなどの設備がある医院がおすすめです。
待ち時間に退屈してしまうとご機嫌も悪くなりがちに。楽しく遊んだあとなら、診療にもスムーズに入りやすくなります。
 
 


当院の小児歯科

当院は小児歯科に力を入れ、開院から多くのお子さまにご来院いただいています。
 
痛みにはとくに配慮し、電動注射器「オーラスター」で麻酔注射の痛みを軽減
また、「歯科用レーザー」でなるべく痛みの少ないむし歯治療を行っています。
子ども好きのスタッフが、たくさん褒めながら楽しい雰囲気で診療しますのでご安心ください。
 
また、広々としたキッズスペースをご用意し、消毒も徹底しています。
 
 
入間市で小児歯科をお探しの方は、入間市駅から徒歩4分、土曜も診療していて通いやすい「豊岡歯科診療所」にぜひご来院ください。

HOME

ブログカレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME